共創的な課題解決を飛躍的に進化

Aideation by Next Creation Inc.

議論の内容をより明確に把握

参加者の意見を自動分類する機能により、議論の内容をより明確に把握でき、集中力を高め、議論の質が向上

新たなアイデアを生み出すきっかけ

議論のテーマに対してどのような課題を検討すべきか?といった問いかけや提案の自動生成機能により新たなアイデアを生み出すきっかけを提供

意思決定を効率的に

最優先事項や具体的な計画も提案でき、意思決定プロセスをより効率的に進行できる

デモ動画を見る Miroの拡張機能をインストール

運営会社について

共創を通じて、ビジネスの課題解決とイノベーションの実現を支援するデザインファシリテーション会社

戦略・企画立案支援(共創型ワークショップのファシリテーション)

  • 集合知を見える化し、組織内の共通認識を形成
  • 課題を正しく発見するところからコンセプトの策定までのプロセスを進行し、効果的に協働・共創できる場を提供

デジタルプロトタイプ作成と
ユーザー検証支援

  • 策定したコンセプトを具現化し、ユーザーが体験可能なプロトタイプを作成
  • 開発前の段階で市場ニーズとのズレを早期発見でき、リスクを最小限にできる

人材育成
組織イノベーション力強化支援

  • デザイン思考、アントレプレナーシップ、ビジネスにおけるAIの活用などといった先端テーマで最適なトレーニングプログラムを提供
  • 組織内のイノベーションを加速させ、新たなビジネス開発ができるイノベーション人材を育てる

プロジェクトのご紹介

HONDA

ホンダがオープンイノベーションの取り組みとしてスタートアップ企業との連携を確立できるよう双方にとって有益なビジネスモデルの立案に向けたワークショップの設計・ファシリテーションをさせていただきました。

インドネシア政府(商業省)の日本出先機関

輸出入企業向けのホームページのリサーチ・企画から顧客検証、そして実装までの一連のサポートを提供。このプラットフォームにより、日本とインドネシアの輸出入企業が必要な情報を迅速かつ効率的に取得できるようになり、両国の商業交流に貢献。

北九州市役所

市の未来を描くデザインワークショップを設計・ファシリテーションさせていただきました。一貫したビジョンを元に北九州市の「未来予想図」を作り上げることができ、その結果を市の戦略策定に活用。本プロジェクトはNHKニュースに取り上げていただきました。

インドネシア大使館

日本とインドネシアのスタートアップ12社向けに両国のデジタルイノベーションにおける協力の可能性を探るハンズオンワークショップを設計・ファシリテーションをさせていただきました。

自治体との連携

2018年から福岡、北九州、宗像をはじめとする九州地域や滋賀県の長浜市などにて事業開発に向けたデザインワークショップのアドバイザーや伴走型創業支援のメンターとして活動。

様々な大学での講義・ワークショップ

立命館大学、立命館アジア太平洋大学、長崎大学、北九州市立大学、麻生専門学校、そして インドネシアのBINUS大学をはじめとする著名な教育機関でデザイン思考、起業、ビジネスにおけるAIの活用といった先端テーマについて講義とワークショップを実施